金融・保険

「手話・筆談サービス」の提供対象を拡大

ソニー損害保険株式会社(代表取締役社長:丹羽 淳雄、本社:東京都大田区、以下「ソニー損保」)は、2020年1月14日から、「手話・筆談サービス」の提供対象を拡大しましたのでお知らせします。

「手話・筆談サービス」は、耳や言葉の不自由なお客様と当社担当者が、手話・筆談サービスを提供するオペレーターを介して、リアルタイムにコミュニケーションを図れるようにしたものです。2019年9月から事故対応サービスやロードサービス、保険金請求手続などを対象に開始しましたが、2020年1月14日から、ご契約前の保険商品に関するお問合せやご相談、契約手続や契約内容変更手続などにもご利用いただけるようにしました。

ご契約前やご契約手続時は、これまでも、耳や言葉の不自由なお客様にはチャットやメールなどで応対していましたが、手話や筆談も追加することで、より多くのお客様が当社の各種サービスをスムーズにご利用いただけるようになると考えています。

今後も、お客様との円滑なコミュニケーションを促進するとともに、サービスのさらなる品質向上と拡充に向けて引続き取組みを進めます。

【「手話・筆談サービス」の概要】

■ サービスの概要
手話や筆談の通訳を行う株式会社プラスヴォイス(以下、プラスヴォイス)が提供する、通信技術を活用した手話・筆談通訳サービスを利用します。プラスヴォイスのオペレーターが、手話・筆談・文字チャットによりお客様からのお問合せ等を承り、お客様に代わって当社に連絡のうえ通訳します。

■ 対象商品・対象サービス

 

■ サービスの提供時間
9時~20時(土・日・休日も対応)

※    各窓口における「手話・筆談サービス」は、上記時間内で各窓口の営業時間に準じて提供します。ただし、医療保険を検討中の方のための問合窓口のみ、営業時間(9時~20時)と手話・筆談サービスの提供時間(9時~18時)が異なります。詳しくは、お問合せ先一覧ページ(https://www.sonysonpo.co.jp/inq/n0010000.html)をご確認ください。

■ サービス利用方法
当社ウェブサイトのお問合せ先一覧ページ(https://www.sonysonpo.co.jp/inq/n0010000.html)の、「耳や言葉の不自由なお客様へ」もしくは各サービス窓口案内の下にある「手話・筆談サービスでご連絡」を選択いただくと、「手話・筆談サービス」の利用案内ページをご確認いただけます。