エンタメ,  その他ライフスタイル,  ライフスタイル,  旅行・レジャー,  環境

TRUNK(HOTEL)が、ゼロウェイストをテーマにした参加型サステイナブルイベント「SOCIALIZING SESSION」を530と共同開催

渋谷区・神宮前のブティックホテルTRUNK(HOTEL)は、「ゴミを出さない経済循環」を提案することで持続可能な社会を目指し、地域活動や商品開発を行う一般社団法人 530(ゴミゼロ)とのコラボレーションによるイベント「TRUNK(HOTEL) × 530 SOCIALIZING SESSION」を、1月27日、2月13日、3月31日の日程で、3回にわたり開催いたします。

「TRUNK(HOTEL) × 530 SOCIALIZING SESSION」は、「ゼロウェイスト」をテーマに、館内メインダイニング TRUNK(KITCHEN)と、コンセプトショップ TRUNK(STORE)、TRUNK(HOTEL)フラワーデザインチームの3つのコンテンツが530とタッグを組み、各界で活躍するアーティストや生産者をゲストに迎え、530がファシリテーターを務めるトークセッションや、ゲストとともにワークショップを行う参加型イベントです。

第1回(1月27日)は、フラワーサイクリストの河島春佳氏をゲストに迎え、TRUNKフラワーデザインチームも課題に感じているロスフラワー(花材廃棄)の問題をテーマとしたトークセッションと、大量廃棄されている生花の現状を知り、参加者自身が解決方法を新規事業として創出するアイデアワークショップの2部構成となります。

第2回(2月13日)は、廃棄される国産ひのきの枝葉を使用したスキンケアシリーズ「WANOWA」など、香りを通じて日本の魅力を後世に残す取り組みを行うKyarainnovate代表の清水篤氏とTRUNK(STORE)がコラボレーションし、アップサイクルにおける「ゼロウェイスト」を深掘りするパネルディスカッションと、循環型のサスティナブルな精油を使ったオリジナルの香水を作るワークショップを実施いたします。

第3回(3月31日)は、東京・青梅市で農薬や化学肥料を一切使用せず自然の力と知恵を最大限に生かして野菜を生産するOme Farmの太田太氏とともに、レストランにおける等身大でサスティナブルな取り組みについて考えるトークセッションと、パセリやハーブの茎などの、普段捨ててしまわれがちな食材を材料にしたハーブオイルを参加者が作り、そのハーブオイルとOme Farm直送のオーガニック野菜を使用した朝食を楽しめるワークショップを開催いたします。

【TRUNK(HOTEL) × 530 SOCIALIZING SESSION 概要】

SOCIALIZING SESSION 第1回
河島春佳氏×TRUNKフラワーデザインチーム ロスフラワー トークセッション / アイデアワークショップ

  • 開催日時:1月27日(月) 19:00 -21:30
  • 参加料金:3,500円(税込)
  • 開催場所:TRUNK(HOTEL)
  • 予約方法:予約専用サイト https://socializingsession1.peatix.com
  • お問い合わせ先:03-5766-3210  TRUNK(HOTEL)

*当日、タンブラーかマグカップをご持参いただいたお客様には、ホットコーヒーもしくは、ルイボスティーを無料にてご提供いたします

SOCIALIZING SESSION 第2回
清水篤氏×TRUNK(STORE) ゼロウェイスト パネルディスカッション / 香水作り ワークショップ

  • 開催日時:2月13日(木) 19:00-21:30
  • 参加料金:4,500円(税込)
  • 開催場所:TRUNK(HOTEL)
  • 予約方法:予約専用サイト https://socializingsession2.peatix.com
  • お問い合わせ先:03-5766-3206  TRUNK(STORE)

*当日、タンブラーかマグカップをご持参いただいたお客様には、ホットコーヒーもしくは、ルイボスティーを無料にてご提供いたします

SOCIALIZING SESSION 第3回
太田太氏×TRUNK(KITCHEN) サスティナブル トークセッション / ハーブオイル作り ワークショップ

  • 開催日時:3月31日(火) 8:00-10:00
  • 参加料金:5,000円(税込)
  • 開催場所:TRUNK(HOTEL)
  • 予約方法:予約専用サイト https://socializingsession33.peatix.com/
  • お問い合わせ先:03-5766-3202  TRUNK(KITCHEN)

【一般社団法人 530 プロフィール】
キャットストリートにて2014年4月より開催している清掃活動「CAT street clean up」が発端となり結成。「0 waste (ゼロウェイスト)」をコアコンセプトに、企業、消費者、行政の3つのレイヤーを巻き込み「ゴミを出さない経済循環」を提案することで、持続可能な社会を目指し、地域活動、ビジネス向けイベント、商品開発を行う。主なパートナー先に、BURTON FLAGSHIP STORE TOKYO、KEEN GARAGE HARAJUKU、journal standard Furniture 渋谷店、CHOP COFFEE、渋谷キャスト、青山ファーマーズマーケットなど。

【トークゲストプロフィール】
河島春佳 / 株式会社RIN取締役代表
フラワーサイクリスト生花店で働く中で廃棄になる花の多さにショックをうけ勿体ないと感じブランドを立ち上げる。独学でドライフラワーを制作、ワークショップ、アクセサリー販売、空間装飾を行う。現在もロスフラワーを回収すべく活動の幅を広げている。

清水篤 / Kyarainnovate代表取締役
文化・伝統を尊重し、全国各地の素材や伝統手工を織り交ぜ、香りを通じて日本の魅力を後世に残す取り組みを行う。最新の蒸留技術、伝統的な工芸技術、そして生産者と共に学び、考え、新たな独自性を導いている。廃棄される国産ゆずの皮を使用したスキンケアシリーズ「WANOWA」、シードルを作る過程で出るりんごの搾りかすを循環させるプロダクトづくりを行う「MUSUBI」が代表的。

太田太 / Ome Farm代表
東京とは思えないほどの恵まれた土地で「本当に安心できるものを都心近郊でつくる」という目標を掲げ、西洋野菜や日本の伝統野菜を有機農法で栽培しています。ニューヨーク滞在中に現地の食文化と都市農業のあり方に衝撃を受け、帰国後、ファッション業界でキャリアを積んだのち農業の世界へ。2017年にOme Farmを立ち上げ現在に至る。

◆ TRUNK(HOTEL)とは?
2017年5月、渋谷区神宮前にオープンしたブティックホテル。館内には客室、レストラン、ショップ、ラウンジが揃い、あらゆる人を受け入れるオープンな空間が広がる。TRUNK(HOTEL)は、「ENVIRONMENT(環境)」「LOCAL FIRST(ローカル優先主義)」「DIVERSITY(多様性)」「HEALTH(健康)」「CULTURE(文化)」という5つのカテゴリーに注力しながら、「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず等身大で、社会的な目的を持って生活すること」という「ソーシャライジング」をコンセプトに掲げる。