テクノロジー,  ビジネス,  社会・政治・経済,  経営情報

コンサートやeスポーツなどのライブ・イベントでクリエイティブな動画を制作/配信できる小型軽量・ポータブルなビデオ・スイッチャー発売

~豊富な8つのHDMI入力を装備。
4.3インチの液晶モニター内蔵のオールインワン・モデル~

ローランド株式会社は、コンサートや企業のプレゼンテーション、eスポーツなどのライブ・イベントにおいて、複数の映像ソースを使った動画制作や配信が行える、小型軽量・ポータブルなHDビデオ・スイッチャー『V-8HD』を、2020年1月31日(金)に発売します。

『V-8HD』 / 『V-8HD』使用イメージ

コンサートや企業の講演会、プレゼンテーションなどのライブ・イベントでは、映像を効果的に使って演出することが一般的になっています。また近年、テレビゲームを使った対戦競技「eスポーツ」が盛り上がりを見せており、対戦の模様をイベント会場で映し出したり、ライブ配信したりする機会も増えてきました。そのような現場では、限られた予算や人員で多様化する映像演出に対応するため、カメラの数を増やしたり、映像をリアルタイムで簡単に合成/加工したりできることが求められています。

今回発売する『V-8HD』は、多彩な機能でクリエイティブな動画を制作/配信できるHDビデオ・スイッチャーです。8つのHDMI入力端子と3つのHDMI出力端子を装備。複数の映像と本体内部に保存した静止画を組み合わせて、動画を制作することが可能です。また、1つの画面に最大5つの映像を合成することができるので、子画面やタイトルを挿入したり、映像エフェクトを加えたりして視覚効果の高い動画を即座に制作できます。

映像の切り替えや合成を1台で行える『V-8HD』は、オールインワン設計。本体には、入力された映像や出力している映像を表示できる液晶モニター、映像エフェクト、音声ミキサーを内蔵しています。また、パソコンやスマートフォン、ゲーム機器など解像度の異なる映像を入力する際でも、特別な機材を用意することなく、解像度を揃えて出力することが可能。現場での機材の接続がシンプルになり、セットアップの時間を大幅に削減できます。本体は2.0kgで持ち運びも簡単。A4程度のコンパクトなサイズで、場所を選ばずお使いいただけます※。

※当社の入力8系統のビデオ・スイッチャーにおいて最小最軽量

製品プロモーション動画: https://youtu.be/qcK9q3i6N5c

             https://youtu.be/N-JGOk8lEHY

●こんな方にオススメ

・リアルタイムで魅力的な動画を制作し、ライブ配信を行いたい映像制作プロダクションや配信会社の方

ここがポイント

・8つのHDMI入力端子を搭載し、カメラ、パソコン、スマホ、タブレットなど複数の映像や静止画で動画制作できるビデオ・スイッチャー

・液晶モニター、映像エフェクト、映像変換機、音声ミキサーなどを内蔵したオールインワン設計と優れたポータビリティ

品名/品番         :HDビデオ・スイッチャー 『V-8HD』

価格            :オープン価格

発売日           :2020年1月31日(金)

初年度販売台数(国内/海外計):3,000台

■最大8台のカメラやパソコンを接続。映像合成や多彩なエフェクトでクリエイティブな動画に

『V-8HD』は、8チャンネルのHDMI入力端子を装備。6つのHDMI入力をシームレスに合成可能。しかも異なるフレームレート、カラースペースの映像でも入力でき、複数の映像を使った演出が簡単に行えます。さらに、2つのHDMI入力にはスケーラーを内蔵しているので、パソコンやスマートフォン、ゲーム機器など異なる解像度の機器を接続した時でも、最適な解像度にあわせて拡大/縮小することができます。

また『V-8HD』は、1画面に最大5つの映像を合成することが可能。視聴者に流すメイン映像とプリセット映像の2枚の映像切り替えに加え、ピクチャー・イン・ピクチャーなどで映像を合成し、さらにタイトルや文字を重ねることができます。映像の色調や形を変化させることができる多彩な映像エフェクトも搭載しており、視覚効果の高い映像を実現します。

カメラやパソコンなど最大8入力の映像を操作可能演出が可能

メイン映像(PGM)にプリセット映像(PST)の切り替えや映像合成、エフェクトにより多彩な映像演出を実現

■マルチビュー・モニター内蔵でスムーズな操作

『V-8HD』は、コンパクト・サイズながら、1つの画面に複数の映像や静止画、タイトルなどを表示できる4.3インチのマルチビュー・モニターを内蔵。別のディスプレイを用意することなく、作業スペースのない現場でもスムーズに操作できます※。メイン映像や次に出す映像に加え、入力映像や本体に保存した静止画、音声レベルを一目で管理することができます。

※マルチビュー・モニターと同じ映像をHDMI端子から出力することもできます。

入出力された映像を一目で管理できるマルチビュー・モニター

■軽量・コンパクトなサイズで持ち運びも簡単

『V-8HD』は、本体質量2.0kg、A4サイズ程度のコンパクト・サイズ※。現場に簡単に持ち運び、省スペースで設置できます。また、汎用の外部バッテリーに対応するので、ACアダプターが使えない場所でも使用できます。

※外形寸法:317(幅)×193(奥行)×70(高さ)mm

持ち運びやすい軽量小型設計

■映像の自動切り替え、足元操作も可能

『V-8HD』は、映像を自動で切り替えるオート・スイッチング機能に3つの切り替えモードを搭載。入力映像を順番またはランダムに切り替えたり、映像合成やエフェクト、音声などの設定を保存してプリセット・メモリー間で切り替えたり、1人でも複数のカメラ映像を扱いながら、効果的にオペレーションできます。別売のフットスイッチを使うと、静止画への切り替えや、ピクチャー・イン・ピクチャー、タイトルの挿入など、多様な機能を足元で操作できます。

別売のフットスイッチを使って足元での操作も可能

■無料の専用リモコン・アプリを使ってすばやく操作

『V-8HD』専用のiPadリモコン・アプリ「V-8HD Remote」を使うと、iPadから『V-8HD』をコントロール可能。映像の切り替え、オーディオ・フェーダー操作による音声のミックス、プリセットのカスタマイズも本体を使わず操作できます。

※「V-8HD Remote」は、2月上旬に公開予定です。

専用のiPadリモコン・アプリ「V-8HD Remote」の画面

■HDMI機器との連携機能でより便利に

『V-8HD』は、対応する外部機器とHDMIケーブルだけで連携できる「RECステータス/RECコントロール機能」を搭載。ATOMOS社製モニター一体型レコーダー接続時には、『V-8HD』からレコーダーの録画開始、停止をコントロールできます。また、対応するカメラ、デジタル一眼レフを『V-8HD』に入力すると、カメラ側が録画中のステータスをマルチビュー・モニター上に表示することで、録画操作忘れなどを防ぎます。

HDMI機器との連携機能も搭載

■製品写真

『V-8HD』

『V-8HD』

『V-8HD』

『V-8HD』リア・パネル

●外形寸法:317(幅)×193(奥行)×70(高さ)mm

●質量  :2.0kg(ACアダプターを除く)

『V-8HD』使用イメージ

製品画像は、ニュースリリース・ページ https://www.roland.com/jp/news/0865/ よりダウンロードいただけます。

製品の詳細につきましては、ローランド・ホームページにてご確認ください。

https://proav.roland.com/jp/products/v-8hd/

文中記載の会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このニュースリリースに掲載されている製品情報や発売日などは、発表日現在の情報です。

発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

【製品に関するお客様のお問い合わせ先】

ローランド株式会社

お客様相談センター:050-3101-2555