IT・ネットワーク,  サービス,  フード・グルメ

離れた場所にいても飲み会ができるオンライン飲み会ツール「たくのむ」をリリース

1010株式会社(東京都新宿区、代表取締役: 清瀬史)はオンライン飲み会ツールの『たくのむ』をリリースしました

 

現在新型コロナウイルスの蔓延により外出自粛が求められ、好きな人と時間を共有することも出来ずにいます。自宅にずっといると気が滅入ってくるものです。そこで、家にいても好きな人と楽しく話してほっと元気になれるように、オンライン飲み会ツール「たくのむ」( https://tacnom.com ) をリリースしました。

 

たくのむを使えば、URLにアクセスするだけで自動的にビデオ通話が開始できます。(現在はPCのみの対応です)
また、他のビデオ通話ツールと異なり、飲み会開催に最適化した機能の準備も予定しています。

 

たくのむ機能

  • URLにアクセスするだけで自動的に無料でビデオ通話開始(ログイン不要)
  • 出前を注文できる機能(近日中に実装予定)
  • 飲み会の終了時間を設定できるタイマー機能(近日中に実装予定)
  • 飲み会中に自動で撮影された写真を閲覧できるアルバム機能(近日中に実装予定)

 

このタイミングでのリリースを決意した大きなきっかけは、やはり新型コロナウイルスの蔓延により外出したり人に会ったりするのがしにくくなったためです。私も予定していた職場での送別会も、友人との飲み会もなくなりました。私は東京と地元を往復するような生活をしていますが、地元への帰省もキャンセルし家族にも会えていません。万が一、コロナウイルスに無自覚で罹っており年のいった祖母や父母に移してしまうのが心配でした。

 

だから、オンラインで気軽に飲み会できる環境を作り、制約に左右されず会いたい人に会えるようにしたかったです。

それが今回のリリースに込めた想いです。

 

 

今後の展望としては、先にも記載したように出前を注文できる機能などを予定しています。デリバリーサービス各社とも連携を取りながら、地域の飲食店の料理が自宅にうまく運ばれていく仕組みを作る予定です。これにより家にいながらにして楽しく飲みつつ、飲食店にもお客さんを入れていただくことができるようにしたいと考えています。このような厳しい時勢であっても、仕組みの創出によって経済が少しでも回り、少しでも人が元気になるきっかけ作りをできればと思っています。

 

最後になりますが、新型コロナウイルス蔓延の被害に遭われた方へ心よりお見舞い申し上げると共に、事態の一刻も早い回復を願っております。

今後も1010株式会社は、少しでも、人の心が支えられる仕組みの創出に向けて尽力して参ります。

 

たくのむ:https://tacnom.com/

1010株式会社:https://storys.jp/corporate

代表取締役 清瀬 史