教育

急な新入社員研修の延期や日程変更に!350人の講師陣による『研修講師代打サービス』をリリース!

人財支援で日本の発展に貢献する企業、 株式会社人援隊(所在地:東京都港区、代表取締役 山本秀幸)は、昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)による都市封鎖(ロックダウン)や外出・イベントの自粛の影響で新入社員研修の延期や日程変更を急に余儀なくされた企業様に向けた支援策、『研修講師代打サービス』の提供を急遽2020年3月27日からリリースいたします。


【『研修講師代打サービス』の概要】
『研修講師代打サービス』は、昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、急な新入社員研修の延期や日程変更を余儀なくされた企業様において、研修講師のスケジュール調整がうまくいかなくなってしまった際に、代わりの研修講師を代行でご準備させていただく、研修の講師の代打をご用意するサービスです。

通常、4月から開始される新入社員研修は、人財育成業界において最も忙しい繁忙期であり、日本中で研修講師が不足する季節です。
これまでは、いつもお願いしていた研修会社や、お付き合いのある外部講師、社内の人間(社内講師)にこの時期のスケジュールをおさえてもうことで、各社様研修を実現していたことと思います。
しかし、先日の小池都知事の会見にあったように、現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により人の集まる機会の自粛、または都市封鎖(ロックダウン)についての本格的な検討が求められている現在、4月からの新入社員研修の開催を見送る企業様も少なくありません。

多くの企業様が5月や夏ごろに延期を予定されていますが、逆にこの時期に各社様の新入社員研修が重なり、研修講師の日程調整が非常に難しくなってきている状況が発生しております。
外部講師はもちろんのこと、社内の人間(社内講師)につきましても、現場の本業の稼働状況によっては対応ができないケースが起こりえます。

かねてより人援隊では、優秀な研修講師の拡充に努めており、現在は稼働可能な研修講師陣を350人用意することができます。
そのため、日程調整に苦慮されている場合には、350人の講師の中から、誰かしら、ご要望に沿う講師を代打としてご提案することが可能です。

今回、この未曾有の事態に際しても、日本や日本の企業様の発展を、人財育成を通してご支援する初心を忘れず、日程調整に苦慮されている企業様に対してもご支援に努めてまいります。

【会社概要】
会社名:株式会社人援隊
代表者:代表取締役 山本 秀幸
所在地:東京都港区芝3-31-6
TEL:03-6453-8412
FAX:03-6453-7366
URL:http://www.jinentai.co.jp/index.html
E-Mail:info@jinentai.co.jp
事業内容:人財育成支援・営業強化支援・起業支援事業

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社人援隊
担当者:山本秀幸
TEL:03-6453-8412
FAX:03-6453-7366
E-Mail:info@jinentai.co.jp