教育

緊急事態宣言により休校延長が続々決定。コロナ疲れを感じている学生が6割に。「センセイプレイスのネット自習室」が学生の息抜き企画を実施 「馬場センセイの一問一答」と「現役大学生の進路相談室」を開始

新型コロナウイルス感染拡大に伴い4月7日(火)に緊急事態宣言が発令され多くの高校が休校延長を発表しています。

教育変革をミッションに掲げ“独学にコーチをつけることで、勉強法が劇的に変わる“「オンライン独学コーチング」サービスを提供するセンセイプレイス株式会社は、4月6日(月)から5月1日(金)の期間中に学生たちの生活・学習リズム改善の支援策として「センセイプレイスのネット自習室」を実施しており、今回学生の自粛・休校疲れの息抜き企画として「馬場センセイの一問一答」と「現役大学生の進路相談室」を開始することをお知らせします。

 

 

 

■休校により学生のスマホ依存が顕著に。スマホ使用時間が3時間以上増えた学生が6割に

センセイプレイスでは、「センセイプレイスのネット自習室公式LINE」にて、229名の学生にアンケート調査を実施したところ、「休校前よりスマホを触っている時間が増えた」と答えた学生が約8割に上り、「3時間以上触っている時間が増えた」と答えた学生は約6割に上り、休校中の過ごし方として学生のスマホ依存が顕著に現れる結果となりました。

■自宅学習の障壁はスマホによる集中力の低下。スマホが触れなくなるネット自習室はスマホ依存改善に大きく貢献

学生が感じている「自宅学習の障壁」についてもアンケート調査を行いました。

自宅という環境下において、授業中は触れないスマホを「自由にスマホに触れること」、学校や予備校に通わないことでの「生活リズムの乱れ」、ベッドやその他娯楽の誘惑が多い「自室での学習」の大きく3つが障壁と感じている学生が多く、特にスマホを触ってしまって勉強できないと答えた学生は約8割に上りました。

 

「センセイプレイスのネット自習室」では、Web会議サービスZoomを活用して、学生がスマホで参考書などの手元を移しながら自習する形式を採用しており、必然的にスマホが触れなくなる環境がスマホ依存改善に大きく貢献し、自習に集中できる環境を提供しています。

4月8日(水)の参加者は189名となり、3月に実施した期間と合わせると延べ1357名が参加しています。実際に参加学生からは、「スマホを触れないから集中できる」という声が多く寄せられており、休校中の過ごし方の支援として学生がスマホに依存しすぎない生活に貢献しています。

■一方、コロナ疲れ(自粛疲れ・休校疲れ)を感じている学生も6割に

学生にコロナ疲れ(自粛疲れ・休校疲れ)を感じるかを聞いたところ、約6割の学生が自粛・休校疲れを感じていることがわかりました。
 

3月初旬から休校となった学生はすでに休校期間が1ヶ月に及んでおり、今後最低でもあと1ヶ月が休校となったことでコロナ疲れを感じる学生が増えていると考えられます。

■学生の息抜き企画として「馬場センセイの一問一答」、「現役大学生の進路相談室」を開始

このような状況の中で、「センセイプレイスのネット自習室」では少しでも学生の息抜きとなり、更に学習へのモチベーションをアップさせる取り組みができないかを検討してきました。
今回、学生の学習モチベーションを更に高めてもらえるように、ネット自習室内で2つの息抜き企画を開始することが決定しました。

①馬場センセイの一問一答

概要:
1時間目と2時間目の10分休憩時に、Zoom内のチャットで学生から学習の質問や悩み書き込んでもらい、センセイプレイスの学習責任者兼ネット自習室管理人の馬場センセイが一問一答でお答えします。
また、チャット内で他学生からも質問への意見をもらうことで運営・参加者ともコミュニケーションを活発にすることで休憩時間の息抜きを行ってもらいます。

実施日:自習室の期間中は毎日実施予定
実施時間:9時50分〜10時00分

②現役大学生の進路相談室

概要:
早慶MARCHの現役大学生が学生に向けた進路相談室として、Zoom内で座談会を行い、疑問・質問にお答えします。毎週水曜日(29日のみ祝日のため30日に開催)、全3回で実施予定です。

内容として、現役大学生が当時感じた学習の悩みや大学・学部選びで気をつけるべきコト、大学生活で意識しているコト、など各回テーマを設定し、雑談を挟みながらカジュアルな形で参加学生と交流を行い、学生たちに息抜きをしてもらうとともに学習のモチベーションとなるような情報を提供します。

実施日:4月15日(水)、4月22日(水)、4月30日(木)の全3回
実施時間:各回11時10分〜12時まで(帰りの会終了後に任意参加)

■センセイプレイスのネット自習室 参加方法についてはコチラ
センセイプレイスのネット自習室公式LINEで自習室の参加方法をご案内しています。
公式LINEはコチラ
https://landing.lineml.jp/r/1653923853-4xoOKGr9?lp=nUkani

■#休校中の過ごし方 を支援する「センセイプレイスのネット自習室」概要
・時間:8時45分スタート、11時終了。自習の前後に10分間の「朝会」と「ふりかえり会」を実施。
・期間:4月6日(月)から5月1日(金)まで
※土日祝日は除く
・対象:新高校1年生、新高校2年生、新高校3年生、浪人生
・自習環境:ビデオ会議サービスZoomを活用
・自習室の管理人:センセイプレイス学習責任者 馬場センセイ、センセイプレイス学習コーチ陣(現役の早稲田生・慶応生)
・内容:
①朝の会:自習前の目標宣言(学習時間、やること、決意表明)、
②帰りの会:自習後のふりかえり(学習時間、やったこと、ふりかえり)、
馬場センセイ・学習コーチ陣による有益な情報の学習情報の提供

■会社概要

2015年にCEO庄司裕一とCLO(学習責任者=Chief Learning Officer)馬場祐平の2人で創業した教育スタートアップ。3度の資金調達を経て、現在は社員10名を中心に、学生インターン30名・学習コーチ40名が在籍する規模に拡大。2017年にスタートした大学受験生向けYouTubeチャンネルは、開始3年間でチャンネル登録者数約2万人超、視聴回数1000万回の人気チャンネルとして成長中。

https://www.senseiplace.com/company

会社名:センセイプレイス株式会社
所在地:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目13-3 橘ビル5階
代表者:庄司裕一(しょうじゆういち)
設立 :2015年4月
資本金:8,293万円(資本準備金含む)
URL: https://www.senseiplace.com/