エンタメ,  地域経済・地域社会,  旅行・レジャー,  産業,  社会・政治・経済

黒門市場商店街「がんばろう大阪 黒門ワンコイン市」の開催について

■大阪商工会議所 流通活性化委員会(委員長:山本博史・㈱小倉屋山本社長)は、中央区の黒門市場商店街振興組合(理事長:山本義規)と協働し、8月8日(土)に「がんばろう大阪 黒門ワンコイン市」を開催する。

 

■同ワンコイン市は、7月16日(木)から計6日にわたって開催しており、今回8月8日(土)が最終日。70店舗が参加し、当日は100円商品や500円商品をはじめ、お買い得な商品を多数用意する。(詳細は別添チラシのとおり)。

 

■大阪商工会議所では、商店街の集客支援事業として、「100円商店街」の普及・推進に取り組んでいる。平成22年4月から大阪市内21地域52商店街(実数)で、のべ286回開催しており、今後も引き続き各地で開催を予定している。   

 

 

<参考>100円商店街とは:

商店街の各店が選り抜きの100円商品を用意し商店街全体をひとつの100円ショップに見立てる商店街活性化事業。平成16年に山形県新庄市で始まり、現在120以上の市町村で実施されている。     

 

                                             以 上