エンタメ,  その他エンタメ

映画『突然失礼致します!』EDテーマに篠田衛作詞作曲・すっちょ『Present』、坂元祐文作曲『まごころ』が決定!

全国約120大学の学生が監督として参加する長編オムニバス映画『突然失礼致します!』(YouTubeにて8月16日より配信)の2曲のエンディングテーマに、
・立教大学3年の篠田衛が作詞作曲し、バンドCHABANSのボーカル「すっちょ」が歌う『Present』
・近畿大学4年の坂元祐文が作曲演奏した新曲『まごころ』
が決定いたしました。

『Present』は軽快なサウンドのポップスでありつつ、歌詞は、“コロナ禍”を生きる若者たちの心を、どこか優しく支えてくれるようなものとなっています。

篠田は『Present』の作曲背景について「未来は壊れちゃったりするかもしれないけれど、「今この瞬間」だけは確かで。先がどうなるかは分からないけど、この瞬間を必死に、がむしゃらに生きてりゃ悪いことは起こらないだろうと(笑)。これは自分への戒めでもあるんですが、『Present』の根底にはそんな思いがあります」とコメントしています。

『まごころ』はクラシックギターの柔らかなサウンドが特徴的なインストゥルメンタル(器楽曲)で、本作のエンディングとして余韻が感じられるよう作曲された新曲です。

新型コロナウイルス感染症拡大のなかでクラシックギターの面白さに気づいたという坂元は、ギターの「メロディとか歌が無くても、響きだけで表情が見える良さ」を意識したといいます。作曲にあたり気をつけた点についても「ポップな楽曲と繋げて聴いたときに、上手く流れができるよう作ったつもりです」「篠田さんの『Present』とも綺麗に繋がっていると思います」とコメントしています。

各作曲者へのインタビュー全文をnoteに掲載しております。
・篠田衛さん:全文はこちら https://note.com/a_japaration/n/na62c1341e5a4
・坂元祐文さん:全文はこちら https://note.com/a_japaration/n/nfb481bb7a23a


■映画『突然失礼致します!』について

2020年上旬、コロナウイルスの感染が拡大し、創作においても課外活動の自粛を余儀なくされました。そんな中、ある大学生が発した「突然失礼致します!」という一言が、コロナウイルスに活動を阻まれた、映像文化に携わる全国の大学生を動かしました。

映画というものは元来「光の芸術」と呼ばれています。暗闇を照らす一筋の光は私たちに様々な体験を提供してきました。しかし、現在その状況は脅かされ、私たちは日々不安を抱えながら、閉塞した世界で生活しています。私たちはこの世界を僅かに照らす一筋の光を日本中から集め、一つの映画を作りました。
映画を愛する多くの人たちへ。ひとときの安息として、この映画を捧げます。

■『突然失礼致します!』予告編映像

URL : https://www.youtube.com/watch?v=nCEUpzYKcsw

■クラウドファンディング特設ページ

URL : https://camp-fire.jp/projects/view/304356

■企画概要
全国の大学・個人が撮った映像作品を1本に集約し、オムニバス長編映画を制作します。
「希望」を作品の共通テーマとし、1分以内の映像作品を募集いたしました。制作には映画・アニメーション・放送などに関わる、全国の大学に属する個人及び団体が参加しており、かつてない作品数を誇るオムニバスとなる見込みです。
映画公開後に視聴者投票を行い、今後の映画業界を担う人材の発掘に努めてまいります。
◆スケジュール
8月16日 動画共有サービスYouTubeにて本編公開予定
10月31日 YouTube上での公開を終了予定
2021年~  劇場公開を予定

■映画『突然失礼致します!』概要(順不同・敬称略)
【運営団体名】A_JAPARATION_FILM 『突然失礼致します!』製作委員会
【総監督/製作総指揮】熊谷宏彰
【監督】各作品監督たち(約180人を予定)
【企画協力】村 悟、玉山佑典、天野雄喜 【企画原案】村 悟【アニメーション監督】山口健人
【監修】北川 琳、川島藍丸、小城大知、伊藤 潤、佐藤才起、玉山佑典
【製作】北川 琳、川島藍丸、小城大知、伊藤 潤、佐藤才起、布川太平、大橋将太郎、佐藤桂一、林 龍太郎、伊藤大晴、山口健人、中村星太、坂元祐文、中畑 智、福井健一郎、磯山晴彦、村 悟、玉山佑典、天野雄喜
【後援】群馬テレビ/CINEMA PLANNERS/高崎映画祭/高崎フィルム・コミッション/井坂 優介(映画監督、『幽霊アイドルこはる』PFFアワード2015入選)/橋本 根大(映画監督、『東京少女』第30回東京学生映画祭短編グランプリ受賞)/大野 キャンディス 真奈(映画監督、『歴史から消えた小野小町』第30回東京学生映画祭観客賞受賞)
【認証】内閣官房「beyond2020プログラム」

【『突然失礼致します!』特設ホームページ】 https://a.japaration.jp/
【『突然失礼致します!』特報動画(YouTube)】https://youtu.be/pR4pvrWJOr8
【関連リンク】Twitter(@A_JAPARATION) https://twitter.com/A_JAPARATION
Instagram (@a_japaration) https://www.instagram.com/a_japaration

■「A_JAPARATION_FILM」組織概要

名称:A_JAPARATION_FILM
設立年月日:2020年4月21日
代表者名:熊谷 宏彰
所在地:群馬県前橋市南町3-50-2 プラザ・アン2C 合同会社ザーズラック内
事務局:合同会社ザーズラック
(合同会社ザーズラックは映画『突然失礼致します!』の技術協力・広報事務を行っています)

■「合同会社ザーズラック」会社概要

商号:合同会社ザーズラック
英文商号:Zazrak Corporation
設立:2017年3月17日
代表社員:代表執行役員社長 福井 健一郎
本社所在地:群馬県前橋市南町3-50-2 プラザ・アン2C
資本金:21万円
会社公式サイト : https://zi.cr/
エンターテインメント事業サイト : https://www.zazrak.jp/