その他ライフスタイル,  ライフスタイル

世界的な総合品質保証プロバイダーであるインターテックが、ホテル・旅行業界向け感染症拡大防止の認証プログラム「POSI-Check」を日本展開へ 

世界的な総合品質保証プロバイダーのインターテックグループの日本拠点であるインターテック・サーティフィケーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:木村 朋聡、以下「インターテック」)は、既にグローバル展開されているホテル・旅行業界向けの感染症拡大防止に向けた認証プログラム「POSI-Check」(https://www.intertek.com/protek/) を日本でも展開しました。(2020年7月15日)

POSI-Checkとは、インターテックグループの一員で旅行、観光、ホスピタリティ部門に焦点を当てた世界的な健康、安全、品質、およびセキュリティのリスク管理ビジネスをリードするIntertek Christalが、世界保健機関(WHO)や米国疾病対策センター(CDC)のガイドラインに沿って作成した、業界向けの感染症拡大を防止するためのプログラムです。

業界で日々行われているゲスト及び従業員の健康、安全、福祉を確保する為の様々な対策をIntertek Christalの定めた世界基準のプログラムを実施することで、国内だけでなく海外からのゲストに安心を提供できます。

【POSI-Check:感染拡大防止に特化したプログラム】
ホテルや観光施設などのロビー、レセプション、レジャー施設、レストラン、バー、エレベーター、トイレなど感染しやすい施設をカバーしたチェックプログラムです。

・ 施設でのヘルスマネージメントをアドバイス
・ 感染症拡大防止のキーポイントを認識するためのトレーニングソリューションを提供
・ 独立した第三者機関の検証

POSI-Checkプログラムは施設を実地で監査することもできますし、インターテックの最新ツールを使用することで遠隔監査を実施することも可能で感染症拡大防止に配慮したプログラムになっています。
また、認証を受けると認証書やステッカー、ロゴなど様々な表示が可能になり、認証を受けた施設であるとアピールできます。


■インターテック・サーティフィケーションとは
インターテックグループはイギリスに本部を置き世界規模で農業から航空宇宙分野まで幅広い産業分野の品質保証を行うリーディングカンパニーで、インターテック・サーティフィケーションはISOやJIS、JGAPなどの認証機関です。日本では、審査・認証業務を通して小規模組織に変革と付加価値の提供をミッションに掲げ、手順書本意の審査ではなく利益につながる改善に着目した審査、最小限の審査費用などが顧客からの支持を集め、2019年にはISO9001認証組織件数で1位を獲得しています。

会社名:インターテック・サーティフィケーション株式会社
代表者:木村 朋聡
設立:1994年
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-4-2 日本橋ノーススクエア
TEL:03-3669-7408
URL:https://ba.intertek-jpn.com/
事業内容:ISOやJIS、JGAPなどの国際規格、国内規格、団体規格等に基づく適合性審査及び認証登録業務