IT・ネットワーク,  コンピュータ,  ビジネス,  社会・政治・経済,  経営情報

出資先である株式会社ヘッドウォータースの東証マザーズへの上場のお知らせ

~当社出資先第6号IPO案件~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) は、プライムロック2号投資事業有限責任組合(本社:東京都渋谷区、代表社員:杉原 健太郎)を通じた出資先である株式会社ヘッドウォータース(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠田 庸介、証券コード:4011、以下ヘッドウォータース社)が、本日、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場されましたのでお知らせいたします。

ヘッドウォータース社は株式会社ソフトバンクロボティクスが提供する人型ロボット「Pepper」を中心に独自開発のロボットアプリの提供を行っており、250件以上の開発実績とノウハウを有しています。2015年には、人工知能や機械学習機能と連携するクラウドロボティクスサービスを販売開始し、コミュニケーション型ロボットとAI機能を繋ぐことで、より賢く実用的なロボットアプリ開発を実現しておりました。2016年には、ロボットを1つのIoTデバイスと捉え、デバイス間データ双方向通信、Webサービスやデジタルツールへの拡張など、自在にチャネル選択できるAIプラットフォームとしての役割を実現いたしました。今後ヘッドウォータース社は、AIプラットフォームとしてのさらなる基盤を築き、企業のAIを活用した”業務効率化”、”コミュニケーションの自動応答化”、”単純作業の自働化”、“AI解析からの自動提案”、”ロボットインテリジェンス”の高速開発に取り組みます。

当社は、2016年9月より投資事業を開始し、2020年8月時点で計62社、総投資額累計19億円を投資してまいりました。この度のヘッドウォータース社の上場は、2018年3月の株式会社和心、12月の株式会社ピアラ、2019年6月のブランディングテクノロジー株式会社、10月のAI CROSS株式会社、2020年3月の株式会社サイバーセキュリティクラウドの上場に続き、当社出資先第6号IPO案件となります。

今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

【株式会社ヘッドウォータース】
本社 :東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル7階
社名 :株式会社ヘッドウォータース
代表者:代表取締役 篠田 庸介
資本金:243,860千円
URL:http://www.headwaters.co.jp/

【株式会社エアトリ】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エアトリ
代表者:代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金:2,936,113千円(払込資本7,984,302千円)
URL:https://www.airtrip.co.jp/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ :https://www.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:https://www.airtrip.co.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業:https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/
【当社IRサイト】:https://www.airtrip.co.jp/ir/