ビジネス,  住宅・不動産,  社会・政治・経済,  経営情報

ホームステージャー認定資格を物流会社の実務者が31名資格取得 日本ホームステージング協会がホームステージャー2級認定講座実施 ~物流会社がホームステージングを導入~

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決することで、住まいの価値や暮らしの質を高めるホームステージングの普及活動を行う一般社団法人日本ホームステージング協会(東京都江東区/代表理事:杉之原 冨士子、以下 日本ホームステージング協会)が主催するホームステージャー2級認定講座を、物流会社6社<あんぜんタカラ物流株式会社(千葉県八街市)、アルファ運輸株式会社(東京都八王子市)、株式会社ラップタイマー(埼玉県川越市)、安全輸送株式会社(神奈川県横浜市)、豊田運送株式会社(東京都板橋区)、銀座急送株式会社(東京都江東区)>の実務者がコロナ感染対策のため4日間に分かれて受講し、一気にホームステージャー2級資格を取得し総勢31名のホームステージャー※が誕生したことを報告します。

ホームステージング認定資格講座 受講風景

住み替えをサポートする各物流会社は、不動産会社、ハウスメーカー、リフォーム会社などのアライアンスパートナーのコア事業の支援を行う会社です。

各社はこれまで、引越しサービスを提供していく中で、多くのお客様の様々なご要望に応えるサービスをひとつひとつ加えることで、引越しだけでなく、よりお客様の気持ちに寄り添ったサービスを提供していくようになりました。例えば、引越し、不用品回収(断捨離サービス)買取、保管、空家・空室巡回サービス、草刈り・庭木カット、ハウスクリーニング、ホームステージング、遺品整理などをワンストップでお客様に提供する様々な生活関連事業を展開しています。

今回直接お客様と対面する営業や現場作業スタッフがホームステージャー認定資格を取得したことで、ホームステージングの知識やスキルを生かし、より広くお客様のご要望に対応することができるようになります。

既存住宅流通活性の新たな販売手法としてホームステージングを導入する会社が増え、不動産仲介業、不動産管理業、リフォーム業など住まいや暮らしに関わるハウスクリーニング・業種がホームステージャー資格を多数取得しています。今後はますます住まいや暮らしに関わる事業支援をする様々な業界がホームステージングを導入するようになってくるでしょう。

日本ホームステージング協会の法人会員企業は55社となり、ホームステージャー認定資格者は日本全国(一部海外含む)で、3662名(9月末現在)となります。日本ホームステージング協会は、法人会員企業がホームステージング(R)を取り入れることで各業界の事業の発展に生かしていけるよう各種情報提供を行います。

併せて、ホームステージングの知識と実務のノウハウを持った人材「ホームステージャー」の育成と、様々な企業と連携した取り組みで、ホームステージングの普及を目指します。

※「ホームステージング」の基礎知識と実践ノウハウを習得した日本ホームステージング協会認定資格の保有者

【ホームステージングとは】

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決することで、住まいの価値や暮らしの質を高めることをホームステージングと定義しています。具体的には、片付け・掃除・廃棄・保管これらに関連する物流知識・インテリア・小物の活用、時には遺品整理を含めて、より快適な暮らし、住み心地のよい住まいを実現するための専門知識や技術で構成されています。日本ホームステージング協会では、日本の住宅事情に合った日本独自のホームステージングを体系化し、ホームステージャーの育成と普及活動を行っています。併せて、住宅に関連するすべての業界の活性化と一人ひとりの住まいや暮らしに役立てられるよう、事例を収集・分析したホームステージング白書も発行しています。

【組織概要】

名称  : 一般社団法人日本ホームステージング協会

設立  : 2013年8月19日

事務局 : 〒135-0042 東京都江東区木場6丁目4-2 KIビル4F

電話番号: 03-6810-5708

URL   : https://www.homestaging.or.jp/

代表理事: 杉之原 冨士子

事業内容: 日本の住宅事情に合わせたホームステージングを体系化し、

      知識とノウハウをホームステージャー認定講座で提供。

      ホームステージャーを活用した企業サポート等を実施。