ライフスタイル,  医療・福祉・介護,  教育

東京デンタルスクール代表 岡田優一郎 日本歯科新聞社様より第114回歯科医師国家試験のインタビュー

東京デンタルスクール代表 歯科医師 岡田優一郎が日本歯科新聞社様より第114回歯科医師国家試験のインタビューの機会を頂きました。

 

歯学部の受験、そして入学後の定期試験対策、進級、CBT、歯学部卒業試験、歯科医師国家試験まで一貫教育が可能なマンツーマン個別指導スクール 東京デンタルスクールを運営する、東京メディカルスクール株式会社(所在地:東京都足立区、代表取締役 岡田優一郎、以下同社)代表取締役 岡田優一郎(歯科医師)、塾長の岩脇清一(歯科医師)が2021年のコロナ渦の中行われた第114回歯科医師国家試験(2021年実施)の総評インタビューを日本歯科新聞社様より頂きました。

 

東京デンタルスクールでは、代表、塾長、講師含めて歯科医師の有資格者が在籍し、歯学部の受験から進級、歯科医師国家試験合格まで一貫教育が可能なスクールとして個別指導スタイルでの講義を展開し、10校を越える歯科大学での歯科医師国家試験対策講義を行って参りました。

 

東京デンタルスクール 代表 歯科医師 岡田優一郎は次のように述べています。

「この度は日本歯科新聞社様や様々なメディア様にてコロナ渦の中行われた史上最難関ともいわれる第114回歯科医師国家試験の総評やインタビューを各方面から頂き誠にありがとうございます。歯科医師国家試験の難関化、そして、歯学部入学後の進級難関化など歯学部1年生からしっかりとした学習計画のもと、幅広い学習が求められています。当スクールでは約10年の間に10校を越える歯学部で歯科医師国家試験やCBT対策の講義を行って参りました。歯学部だけでなく、今後も各方面との連携や協力を仰ぎながら今後の歯学教育、仁の心をもった歯科学生の教育に携わって参りたいと存じます。今後とも何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。」

 

東京デンタルスクール

代表 歯科医師 岡田優一郎

https://www.dentist-school.com/