IT・ネットワーク,  コンピュータ,  ビジネス,  社会・政治・経済,  資格取得・ビジネスセミナー

新入社員研修・エルダーの事前準備に役立つeラーニング講座など17コースをリスクモンスターが9月28日から提供開始

法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下リスモン)は、2021年9月28日(火)より、eラーニング「仕事の進め方とPDCA講座」「リモートワークにおけるOJTの進め方講座」など、17コースの提供を開始いたします。

eラーニング「リモートワークにおけるOJTの進め方講座」

まもなく内定式シーズンが到来し、新入社員の入社に向けて、少しずつ受け入れ準備を整備する時期になってきました。

リモートワークが推奨され、新入社員研修をオンラインで実施することが当然となった昨今、オフィス内で伝えられていた細かなスキルが身につかない懸念から、「仕事の進め方」「資料づくりの基本」などのより細分化された基本スキルや、新時代の大きな課題となる「コミュニケーション」についての研修を設ける企業が増えており、eラーニングの重要性がますます高まっています。

そこで、リスモンでは、新入社員向けの「仕事の進め方とPDCA講座」「対人関係構築講座」や、エルダーとなる社員向けにオンラインOJTの注意点を解説する「リモートワークにおけるOJTの進め方講座」など17コースをラインアップに追加いたします。

本講座は、ミテモ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:澤田 哲也)より提供を受け、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(本社:東京都中央区)がリスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」に搭載し提供します。

リスモンでは、これからも様々なテーマのeラーニング制作に努め、お客様の人材育成をサポートして参ります。

■コース紹介

以下のコースの標準学習時間は0.5時間~1時間です。

1.仕事の進め方とPDCA講座

【対象】新入社員/内定者

【概要】講師が様々な業界・業種に共通する仕事の進め方のポイントを解説します。大きく4つの考え方「相手目線」「他者視点」「QCDR」「PDCA」について、それぞれの活用方法をケース毎に学んでいきます。

2.資料づくりの基礎知識講座

【対象】新入社員/内定者

【概要】初めて資料作りに取り組む新入社員などが、効率的に有用な資料を作るためにおさえておきたい基礎知識を学べます。具体的な仕事の場面を想定しながら、資料づくりのポイントをインプット、プロセス、アウトプットの3つに分けて解説します。

3.対人関係構築講座

【対象】新入社員/内定者

【概要】対人関係構築に役立つコミュニケーションスキルを学んだ後、仕事に関わる人をソーシャルスタイル別に分類し、それぞれどう関わるべきか考えていきます。講座の中では具体的に、自己肯定感の上げ方やコミュニケーションが苦手な人の対策方法など、日常で使えるテクニックを学べます。

4.新人・若手向けビジネスEメールの書き方講座

【対象】新入社員/内定者

【概要】モーションコミックを通じてビジネスEメールの基礎を学んでいきます。電話とEメールの違いや守るべきマナー、間違いやすい敬語や敬称をきちんとおさえることで、ビジネススキルの基礎であり、新入社員の不安の種でもあるビジネスEメールのスキル向上を目指します。

5.操作画面を見ながら学べるMicrosoft Word講座

【対象】IT/PCスキル

【概要】Microsoft Wordの実務で使える基本スキルを、操作画面を通して解説しています。書式設定や印刷の仕方、ヘッダー・フッターの設定などの基本操作から、知っておくと便利な差し込み印刷まで、おさえておきたいスキルを短時間で学べます。

6.操作画面を見ながら学べるMicrosoft Excel講座

【対象】IT/PCスキル

【概要】Microsoft Excelの実務で使える基本的なスキルを、Excelの操作画面を通して解説します。書式設定や印刷、関数、グラフ、ピボットテーブルなど、おさえておきたい基本操作を短い時間で学べます。

7.操作画面を見ながら学べるMicrosoft PowerPoint講座

【対象】IT/PCスキル

【概要】Microsoft PowerPointの実務で使える基本的なスキルを、PowerPointの操作画面を通して解説します。図形の作成やテーマの設定、アニメーションやスライドショーなど、おさえておきたい基本操作を短い時間で学べます。

8.身近で分かりやすい問題解決講座

【対象】若手社員

【概要】問題を根本から解決するためには、問題を構造的に捉え、原因を深堀することで「真の原因」が何かを分析することが重要です。問題解決における考えるべき4つのステップや、原因分析に役立つフレームワークを解説します。具体的な事例も交えながら問題解決の思考法をわかりやすく学ぶことができます。

9.課題解決のためのラテラルシンキング講座

【対象】若手社員

【概要】豊かな発想力をもたらすためのラテラルシンキングについて学びます。ラテラルシンキングとは何かから、柔軟な発想を生み出すための具体的な方法を説明します。

10.モチベーションが持続する目標設定の仕方講座

【対象】若手社員

【概要】仕事のモチベーションに直結する目標設定の仕方について、「SMART」「バックキャスティング・フォアキャスティング」「KGI・KPI」の3つの考え方を軸に解説します。本講座を受講することで、組織の目標と連動した個人の目標を立てるための基礎知識を学ぶことができます。

11.リモートワークにおけるOJTの進め方講座

【対象】中堅社員

【概要】リモートワークにおいてどのようなことに配慮しながらOJTをすればよいかを学べます。OJTの基本と、オンラインのコミュニケーションの特徴をおさえることで、リモートワークにおいても効果的なOJTの進め方を実現できます。

12.3分でわかるビジネスキーワード マーケティング編

【対象】中堅社員

【概要】マーケティングに必要なフレームワークの中から6つを取り上げ、解説します。マーケティング・プロセスに沿って、環境分析(PEST分析・SWOT分析など)、戦略立案(STPマーケティング)、施策立案(4P/4C)について、定義や活用方法を解説します。

13.これからのビジネスにおけるSDGs経営講座

【対象】新任管理職

【概要】2019年に経済産業省から発表され、近年ますます注目を集める「SDGs経営」について解説しています。2030SDGs公認ファシリテーターの佐藤講師が、SDGsの基礎基本から、ESGをはじめとした企業のSDGs経営の取り組み方について詳しく説明します。

14.プロジェクトマネジメント講座

【対象】新任管理職

【概要】プロジェクトマネジメントの基本を4つのステップに沿って説明します。プロジェクトの進め方やコスト、リスクについてマネジメントの視点から解説します。

15.デザイン経営基礎講座

【対象】新任管理職

【概要】2018年に経済産業省特許庁の発表から、近年注目を集める「デザイン経営」について解説しています。経営リーダー、及びデザイン経営の支援を行う方を対象に、全国20地域600人以上にデザイン経営を教えてきた講師が、デザイン経営とは何か、そして考えるためのポイントを整理してお伝えします。

16.リモートワークにおけるマネジメント講座

【対象】管理職

【概要】リモートワークにおけるマネジメントについて、仕事の割り当て方から評価の仕方までを学びます。部下のモチベーションや信頼関係を保ちながらマネジメントを進めるために抑えるべきポイントが分かります。

17.リモートワークにおけるメンタルヘルスセルフケア講座

【対象】全社共通

【概要】特にリモートワークにおいて、心の健康を保つためのセルフケアの方法について学びます。また、ストレスとメンタルヘルス不調の関係や、基本的なセルフケアの仕方についても学ぶことができます。

■画像イメージ

eラーニング「仕事の進め方とPDCA講座」

eラーニング「操作画面を見ながら学べるMicrosoft Excel講座」

■「サイバックスUniv.」とは

月額66,000円(税込)~、研修ポータル・eラーニング・公開研修を低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。

会員企業の利用者は、約2,500コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。

これまでにのべ300万人に受講いただいております。

ホームページ: https://www.cybaxuniv.jp/

■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。

リスモングループ法人会員数は、2021年6月末時点で13,430(内、与信管理サービス等6,870、ビジネスポータルサイト等3,175、教育関連3,385)となっております。

ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/