IT・ネットワーク,  テクノロジー,  ハードウェア,  社会・政治・経済

次世代型BYODオフィスおよび会議室向けプレゼンテーションシステムQuattro Pod Mini(クアトロポッドミニ)を11月21日から発売

エー・リンク株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小林 保雄)は、スマートフォン、タブレット、PCなどによるワイヤレス会議や研修会向けのプレゼンテーションシステムQuattro Pod Mini(クアトロポッドミニ、以降「ミニ」と称します)をビジネスや文教分野向けに発売いたします。

「ミニ」はレシーバーとトランスミッターで構成され、その優れた操作性からCOMPUTEX TAIPEI 2019でBest choice Awardに輝きました。

又、「ミニ」はシステム全体で10万円を切る低価格を実現しました。

標準パッケージ(レシーバー1、トランスミッター2)

トランスミッターの操作

■ミニの主な特徴

・事前にソフトウェアインストールの必要性が無い簡単操作

 トランスミッターのワンタッチのボタン操作でディスプレイに

 画面を投影することができます。

・クロスプラットフォームのプレゼンテーションシステム

 iOS、Android、Windows、Mac、Chromebookなど映像出力機能を持つ

 すべての機器に対応します。

・BYOD(Bring Your Own Device)の環境下でプレゼンテーションが可能。

 レシーバーとトランスミッターは独立したWiFiで通信を行う為、

 社外の人(ビジターやクライアント)でもセキュリティを気にせず、

 ミーティングに参加できます。

・画面は4分割投影

 画面の4分割使用により、スムーズで効果的な会議進行が可能です。

・ホスト管理機能

 プレゼンテーションの順番をワンクリックで行う管理機能を備えています。

・タッチバック制御

 投影したタッチパネルからワイヤレスで

 直接にパソコンを制御操作が可能です。

■主な仕様

標準パッケージ:レシーバー1台+トランスミッター2台

(1) 外形寸法

  レシーバー(受信機)   :180mm×80mm×25mm

  トランスミッター(送信機):60mm×60mm×23mm

(2) ビデオ出力

  HDMI×1

(3) 出力解像度

  レシーバー   :4K

  トランスミッター:1080P

(4) 最大接続数(トランスミッター)

  32台

(5) 接続(トランスミッター)

  USB、HDMI

(6) 画面分割

  4分割可

(7) ホストコントロール

■発売価格、時期

(1) メーカー推奨希望小売価格

  ・標準パッケージ:レシーバー1台+トランスミッター2台

   89,000円(税込97,900円)

  ・別売りトランスミッター(1台につき)

   24,000円(税込26,400円)

(2) 発売日

  2019年11月21日~

<参考情報>

1. 開発・製造元

Winner Wave Co.,Ltd.(ウィナーウェーブ社)、台湾

所在地:台湾、新北市中和区中正路736号

社長 :Henry Chou

※本製品は台湾にて開発・設計しております。

2. 販売元(日本仕様名)

エー・リンク株式会社(A-Link Corporation) http://www.alinkcorp.co.jp

所在地  : 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-4 フェアリービラ202

資本金  : 3,500万円

代表取締役: 小林 保雄

※エー・リンク株式会社はWinner Wave社及びActions Microelectronics社の日本における唯一の認定ディストリビューターです。