フード・グルメ,  環境

【生活クラブ生協・千葉】生活クラブ生協のお店「デポー木刈」が12/13(金)リニューアルオープン!

添加物の削減や放射能対策など、独⾃の厳しい基準をクリアしたオリジナル品約2,000品目を扱う⽣活クラブ⽣協・千葉(本部:千葉県千葉市美浜区)では、県内に9店舗の「デポー」を開店しています。
その内の1つ、オープンより16年を迎えたデポー⽊刈が、12⽉13⽇(⾦)リニューアルオープンします。
12⽉13・14・15⽇にはリニューアルを記念し、県内のお醤油生産者や酒蔵を始め、各地から生活クラブの提携⽣産者が多数来店してオープニングまつりを開催します。

外観(イメージ図)外観(イメージ図)

 

⽣活クラブ⽣協・千葉(本部:千葉県千葉市美浜区)は、2019年12月13日(金)に生活クラブの店舗「デポー木刈」をリニューアルオープンいたします。このたびのリニューアルでは、近隣地域に暮らす生活クラブ組合員がリニューアル委員会を結成。デポーを利用する人たち自身の思いを反映したお店へのリニューアルを実現しました。例えば、シンプル&シックをコンセプトとした店内のイメージ、より買い物しやすい動線とレジの位置など細部まで利用者の考えが反映されています。さらに、⼦どもからお年寄りまで多世代が気軽に⽴ち寄れる街のコミュニティとなるようなスペースを設けました。

コミュニティスペース(イメージ図)コミュニティスペース(イメージ図)

■12月13・14・15日は、リニューアルオープンまつりを開催!
3日間、毎日先着200名様にお楽しみプレゼント!

《13日(金)》
10:10~オープニングセレモニー
10:30~ オープン

・赤身がおいしい国産牛「栃木開拓牛」のオーダーカット
・料理が引き立つ「丸大豆醤油」やだし感たっぷりの「万能つゆ」の紹介と調理例
・千葉県佐原の酒蔵の自慢の日本酒の利き酒会
・無農薬栽培・完熟豆使用の淹れたてコーヒーの試飲

 《14日(土)》
10:30~オープン

・日本の米育ち「平田牧場 三元豚」切り分け・販売します。
大きな枝肉を部位ごとに切り分けます。
・トマトケチャップの生産者が教えてくれるトマトソースでミネストローネを試食
・しっかり漬け込んだ添加物を使っていない本格キムチと韓国家庭料理を紹介します。

《15日(日)》
10:30~オープン

・大切に育てた国産鶏種「丹精國鶏」の1羽まるごとの鶏を部位ごとに切り分け・販売します。
・11:30頃~ 生まぐろ解体・即売
・10:30~、12:30~ お米の生産者と一緒に楽しむ餅つき大会
つきたてをどうぞ!
・牛乳本来の風味やおいしさが味わえるパスチャライズド製法の牛乳。県内の酪農家の牛乳と乳製品の試飲・試食
・生活クラブの逸品が当たる大抽選会

 リニューアルオープンまつりの詳細はこちら↓
https://chiba.seikatsuclub.coop/activity/sakura/depokikari.html

 

入り口付近の生鮮食品コーナー(イメージ図)入り口付近の生鮮食品コーナー(イメージ図)

テイスティングコーナー(イメージ図)テイスティングコーナー(イメージ図)

調理のできる地域交流スペース(イメージ図)調理のできる地域交流スペース(イメージ図)

■新規ご加入キャンペーン実施中!
「デポー」ご利用にあたって生協にご加入いただきます。ただいま新規加入特典として1,000円クーポン券をプレゼント!

■デポー木刈ご案内
営業時間:10:30~19:30(平日・土曜)10:30~19:00(日曜)
所在地:〒270-1359千葉県印西市木刈4-2-2
電話番号:0476-40-6811
駐車場あり。広い店内でベビーカーも車椅子もOK。多機能トイレあり。カートでゆっくりお買い物ができます。

※リニューアル工事のため11月27日(水)~12月12日(木)まで臨時休業となります。

 ▼生活クラブのお店「デポー」は県内9店舗。詳しくはこちら↓
https://chiba.seikatsuclub.coop/service/depot/